宇宙と地球でのテイクアウトに関する「ごみ」

宇宙産業開発への実現化に向けて様々な具体的な宇宙ビジネスのイメージが語られはじめております。宇宙旅行などが庶民レベルで気軽に可能となる時代が、すぐそこまで来ているような兆しさえも感じる昨今ではありますが、現在、皆さんが日常生活で使用しているスマートフォンやカーナビに加え、天気予報などの観測システムの向上は宇宙開発の歴史なしには語れないようです。皆さんが暮らしのなかで気軽に利用している、スマートフォンのナビゲーション情報なども、グローバル・ポジショニング・システム(GPS)などと呼ばれる衛生観測システムによって地球上での位置情報を得ることができるようになったのです。皆さんの生活は、すでに思った以上に宇宙との密接な関係製が築かれているかもしれません。世界的な成長産業とも言われている宇宙開発は、皆さんが具体的に関わりを感じていなくとも、もうすでに現代人の生活の一部に組み込まれているようです。いつの日か月面旅行に出かけ、月面レストランで家族の記念日ともなる食事会を企画するような日が訪れるかもしれませんが、地球の自然環境は美しいものとして保持していきたいものですね。昨今、世界的にも問題となっているプラスチックごみ処理問題は、新型の感染症流行を受けて、さらに重大な問題を抱えてもいるようです。

包装のエコとマナー

最近では古風なエコバッグなどとして注目を集めている「風呂敷」ですが、その使い方やマナーを学ぶことで、使い方の用途がぐんと広がりをみせるはずです。市販されている風呂敷には様々な図柄があります。日用品としてスーパーなどの買い物で購入した商品を包装するために使うだけであれば、どんな色、柄であってもお洒落の一環として楽しむことはできますが、冠婚葬祭などお祝いの場やお悔やみの場においては、風呂敷の図柄のもたらす意味や役割、さらには風呂敷の正式な包み方などの知識が求められるでしょう。「松竹梅」などの絵柄の風呂敷は、おめでたい「お祝い事」を表すものですので、病院へのお見舞いや、お葬式へ参列する際には避けましょう。「お悔やみ」の場では、明るい色合いのものではなく、落ち着いた「紫」「紺色」「灰色」なども失礼にあたらないとされているようです。風呂敷の色柄選びがご心配な方は、ショップなどでのご購入の際に、「弔事(ちょうじ)」用であるということでご相談されるのが良いでしょう。お葬式などのお悔やみ事の場では、大切な役割を果たすものですからくれぐれも相手の気持ちを逆なでしないよう風呂敷の色柄選びにも心ある配慮をもちたいものです。

「Cipesur OPP袋など食品包装のココがスゴイ!」サイトトップへ